白髪が気になりだしたら

ガゴメ昆布

今日から始める白髪対策

白髪って、いつのまにか気が付かなかったのに、こめかみのところに、うっすらできていたり、ある日鏡をみてあれ?って思うことがあると思います。初心者におすすめの白髪染めってあるの?という方にいくつかお勧めを紹介したいですね。白髪染めにもいろいろあって、乳液タイプやクリームタイプ、あとはヘアマニュキュアのように、外側だけに色づけをして、1ヶ月ぐらいもたせるものもあります。これは、髪を傷めないので、最近愛用している人が多いようです。

はじめての人が気になるのは、アレルギーだと思いますが、サロンなどで行うときは、カウンセリングなどを行ってもらって、教えてもらうことができますが、ちょっとだけでたのに、サロンで高額料金を払うのも...と躊躇することがあるかもしれないですよね。ですから、使う前に試してみるのがいいと思います。毛髪内をがっちり染めてしまうタイプは、酸化剤を使っているので、刺激が強いです。

ところがヘアマニュキュアで低刺激性の場合は、お肌に対しても刺激が少ないので、皮膚にはあまり反応がない場合が多いので、まずはこちらでお試ししてみては如何でしょうか。お肌にアレルギーをもたらすのは、パラフェニレンジアミンという成分だそうです。これは酸化剤のひとつで、染料としては強力なのですが、強力なだけに、肌にも刺激が強すぎます。